この記事は YYSK.ICU Advent Calendar 2019 6日目の記事 兼 don.8mitsu.net Advent Calendar 2019 6日目の記事です。

プリンセスコネクト!Re:Diveというソシャゲを再開した話を書きます。

プレイを開始したのはたしか2018年のいつかだった気がするのですが、このゲームは途中までは普通にプレイしているだけでどんどん先に進めるのですが、その先は結構粘らないといけない壁のようなものがあって、その壁にぶち当たったのかしばらくプレイしていませんでした。

そこからの再開はmixiのカラオケコミュニティで長い付き合いのあるメンバーからいろいろ情報を入手したり、直接的なアドバイスをもらえるようになったことが直接のきっかけでしたが、さらに深くのめり込んでいく過程に、末代クランとも言われる「餃子の王将R」の存在がありました。

それまでクランに所属せずやってきた(正確にはひとりクランを作って放置していた)わたしですが、餃子の王将Rをきっかけにクランバトルができるようになりました。あとアイテムをおねだりすると結構みなさんくれる(プレイヤーLvに差があると必要なアイテムが変わるため、余っているアイテムが結構回ってくる)ということもありました。

後からはじめた人にプレイヤーLvや総戦力を抜かれながらも、「イベントクエストは経験値1.5倍なのか」「スキップチケットってまとめてn枚使うってことができたのか」「このキャラクターを育成するのがいいのね~」などの情報を得ながら、最近ではほぼ毎日プレイをして、プレイヤーLvも少しながら上がっていくようになりました。

次の課題としては総戦力の増強でしょうか。キャラクターの☆を増やしたり、まだ進めていないノーマルクエストを進めてキャラクターのランクを上げていくなど、まだまだやることは多くあります。

引き続きご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。